過去の展示

企画展示「奈良の妖怪をウォッチ!」妖怪マーケット関連企画 平成30年8月21日(火)~9月2日(日)

たとえば、真っ暗闇のなか。ふと「なにか」の気配を感じたとき、人は「話に聞いたあの妖怪か」「この地で彷徨うあの不幸な幽霊が」などと、にわかに信じがたい出来事をなんとか「理解」したがるようです。…
  • -

企画展示 「1908年から1914年まで横浜に駐在したドイツ領事ハンス・キューネと写真アルバム」平成30年8月7日(火)~ 8月19日(日)

奈良県立図書情報館では、「1908年から1914年まで横浜に駐在したドイツ領事ハンス・キューネと写真アルバム」を開催します。 1861年1月に、フリードリヒ・アルブレヒト・ツー・オイレンブルク伯爵は…
  • -

企画展示「絵本作家 みやざきひろかず 展」平成30年10月23日(火)~10月30日(火)

奈良出身で在住の絵本作家みやざきひろかず 氏の絵本作品と、絵本の原画、木工作品を展示します。絵の具の繊細な色合いでつづる、やさしくおだやかな世界をお楽しみください。   ・10.26…
  • -

図書展示「少女が光り輝くとき」企画展「日本少女歌劇座 ~大和郡山発 大正・昭和を駆け抜けた少女スタア達」関連展示 令和2年2月22日(土)~3月29日(日)

 大正、昭和に奈良県大和郡山市を拠点として「日本少女歌劇座」が活動していました。また、かつてOSK日本歌劇団も奈良市近鉄あやめ池遊園地を拠点として活動していました。舞台で活躍する彼女達の姿は、…
  • -

図書展示「ロシアのかぶは何色!?」<資料展示「世界の子どもの本展」関連> 令和2年2月1日(土)~3月29日(日)

当館で、2月1日(土)から2月16日(日)まで開催する、巡回展示「世界の子どもの本展」にちなみ、1974年から2018年までの「IBBYオナーリスト」作品のうち、当館が所蔵している本を展示します。…
  • -

【開催延期】豆本展〜豆本作家つまびきやの手仕事 2020.3/10[火]〜22[日]

【開催延期】新型コロナウイルス感染拡大防止のため【延期】をいたします。 豆本作りの作家「つまびきや 」の作品を通じて、掌に収まる小さな本「豆本」を紹介します。 ワークショップ: 1.「『豆集印帳…
  • -

【臨時休館中のためご覧いただけません】映像作家 保山耕一 常設上映『佐保川の春 / 吉野山蔵王堂 金峯山寺』令和2年2月29日(土)~3月29日(日)

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、図書情報館は臨時休館しています。この間、映像をご覧いただくことはできません。 映像作家・保山耕一氏が綴る映像詩『奈良、時の雫(しずく)』…
  • -

日本少女歌劇座 大和郡山発  大正・昭和を駆け抜けた旅する少女スタア達 令和2年2月22日(土)~3月1日(日)

かつて、大和郡山に本社を置き、日本全国を巡業した少女歌劇団がありました。 「ニッショウ」「NSK」の愛称で親しまれた「日本少女歌劇座」です。 日本少女歌劇座は、…
  • -

資料展示「世界の子どもの本展」 令和2年2月1日(土)~2月16日(日)

 図書情報館では、一般社団法人日本国際児童図書評議会(JBBY)が主催する世界の子どもの本(原書)の資料展示を行います。国際児童図書評議会(IBBY)が推薦した、世界中のすばらしい物語や本、…
  • -

映像作家 保山耕一 常設上映『多武峰の四季』令和2年1月7日(火)~2月27日(木)

映像作家・保山耕一氏が綴る映像詩『奈良、時の雫(しずく)』からセレクトした作品を月替わりで常設上映する企画。 1月2月の映像は「多武峰の四季」(上映時間約18分、リピート再生)  …
  • -