本日の開館時間

2024-02-22(木)
9:00 - 20:00

今日のイベント

令和5年度 学び直し講座「図書館学校」第3期 理科 井阪 秀高 先生

※申込受付中です。 奈良県立図書情報館では、おもに高校時代の教科科目から、今につながるテーマをピックアップして、もう一度学ぶ「図書館学校」を開講しています。…
  • -
  • -
  • -

(開場 9:30)

企画展 美しい手製本の世界 「ギャラリートーク&デモンストレーション」 2024.2.17(土)&23(金祝)各日 ①10:30~12:00②15:00~16:30

定員に達したので受付を終了しました。 企画展「美しい手製本の世界」出品作家の中尾エイコと中尾あむ親子が、展示作品の解説と製本工程(「花ぎれを編む」「本かがり」「表紙を貼る」…
  • -
  • -
  • -
  • -

(開場 各回15分前)

【満席】図書館寄席 花鹿乃芸亭 第71回 令和6年2月24日(土 )

奈良市出身の落語家 桂文鹿(かつら ぶんろく)さんプロデュースによる図書館寄席「花鹿乃芸亭(はなしかのうんてい)」。 近世以来の伝統的話芸であり、世相や風俗の宝庫でもある落語。古典から新作まで、…
  • -

(開場 12時30分)

トーク「工芸製本家の仕事」中尾エイコ・中尾あむ(企画展 美しい手製本の世界 関連) 2024.2.25(日)14:00~15:00(開場13:30)

2024/1/5(金)9:00〜申込受付開始 企画展「美しい手製本の世界」関連トーク「工芸製本家の仕事 」を開催します。 手製本家としてのキャリア44年の中尾エイコとキャリア20年のあむ親子が、…
  • -

(開場 13:30)

声に出して読んで味わう読書会2023<第11回> 2024年2月27日(火)

 「声に出して読んで味わう読書会」とは、声に出して本を読んで、言葉のもつ、響き、独特のリズム舌触りなどを楽しみます。音読したあと、内容について感じたことを話し合ってみる読書会形式のイベントです。…
  • -

(開場 17:30)

2階 メインエントランスホール

第26回日本自費出版文化賞入選・入賞作品展 令和6年3月19日(火)~28日(木)

毎年およそ数万点の書籍が発行され市場に流通しています。一方いわゆる「自費出版物」とされる、大きな流通ルートに乗らない書籍も同部数発行されているといわれています。出版文化において、…
  • -

キネティックアートな3人 井村隆 遠藤賢治 千光士義和 令和6年3月30日(土)~4月21日(日)

「キネティックアート」は<動き>を取り入れた芸術作品の総称。静的な彫刻に対し「自然力・動力・人力で動くオブジェ」を指します。キネティックアートの第一人者・井村隆と、…
  • -

3階 ブリッジ

図書企画展「せかいむかしばなし」

「グローバル」という言葉が当たり前に使われるようになった現代ですが、私たちは実のところ、世界やそこで暮らす人々のことをどれくらい知っているでしょうか。世界中で語り継がれてきた話には、その場所、…
  • -