2階のご案内

☆以下の内容は状況により、変更となる場合があります。

様々な情報機器を駆使しつつ、自ら学び、創造していくという情報の利活用をイメージした空間です。
情報資料、国際交流資料、視聴覚資料、 新聞 などの資料を排架しています。
インターネットやデジタル情報を利用できる図書館、調査研究のために長時間滞在できる図書館、というコンセプトのもとで、 インターネットを利用可能なパソコンを設置した座席、 ネットワークコンセントを設置した座席 を準備し、様々なニーズに応えられるようになっています。無線LAN(当館独自のWi-Fi環境)の利用も可能です。

セミナールーム [有料]

ネットワークに接続したコンピュータを16台備え、 コンピュータ研修などに利用できます。

★新型コロナウイルス感染拡大防止のため、以下のとおりの利用とします。

seminar-room

<ご利用にあたっての遵守事項>
1.他の参加者との距離を十分に確保するため、パソコンの台数を、講師卓パソコンを含み16台としております。講師を含め、20人以下で利用して下さい。
2.参加者は必ずマスクを着用してください。演者などマスクの着用が困難な場合でも、開始前、終了後は着用してください。
3.体調の優れない方の参加はさせないようにしてください。
4.消毒液を会場に設置し、参加者は参加前、参加後に手指の消毒を行ってください。
5.参加者同士で、大声で会話しないようにしてください。
6.講師と参加者、参加者同士などの身体的接触(握手、ハイタッチ等)はしないようにしてください。
7.水分補給等を除く、飲食は控えて下さい。
8.主催者は出席者の氏名及び緊急連絡先を把握しておいてください。

 

主な機材、ソフト

パソコンおよびソフト
  • PC 16台(講師用1台、生徒用15台 (OS:Windows8.1 Professional 64bit))
  • Internet Explorer 11.0
  • Microsoft Office Professional 2013 Plus SP1
  • Microsoft Office Visio Professional 2013 SP1
  • Windows Media Player 12.0
  • WinDVD 8.0
  • WinSCP 5.75
  • Windows Live Essentials (フォトギャラリー・ムービーメーカー)
  • Picasa
  • Google Earth

その他の機材

  • プロジェクタ
  • ホワイトボード
  • 音響設備
  • カラーレーザープリンタ[RICOH IPSIO SP C830](有料)
  • 書画カメラ(プロジェクタと接続)
  • BDプレーヤー(プロジェクタと接続)

利用方法

オーサリングルーム [有料]

マルチメディア資料を作成できる機器を備えています。アトリエの機能に加えて、動画編集、DVD・BDの作成のほか、大判プリンタ(B0ノビ対応)への印刷ができます。

★新型コロナウイルス感染拡大防止のため、利用は3人以下とします。

主な機材、ソフト

動画編集用
  • PC(OS:Windows8.1 Professional 64bit)[遮光フード付]
  • DV再生装置 (PC取込用、HDV対応)
  • VHS再生装置 (PC取込用)
  • 内蔵キャプチャーボード
  • 動画編集ソフト [Canopus EDIUS Pro7.2、Windows Live Essentials]
  • DVD・BD作成ソフト
  • 簡易作曲ソフト [SONY ACID PRO]
  • 印刷用Macで、簡易な動画編集もできます。[Final Cut Pro X、Logic Pro X]

印刷用

  • PC(Windows1台(OS:Windows8.1 Professional 64bit)[遮光フード付]、Mac1台(OS:10.13(Mojave)))
  • 光演色蛍光管スタンド照明
  • A3スキャナ [EPSON ES-G11000]
  • A4スキャナ [EPSON GT-X980]
  • フィルムスキャナ [Nikon SUPER COOLSCAN 9000 ED](PC2台で共用)
  • Microsoft Office Visio Professional 2013 SP1(Windows端末のみ)
  • Windows Live Essentials (フォトギャラリー・ムービーメーカー)(Windows端末のみ)
  • GIMP
  • Inkscape
  • フォント [MORISAWA PASSPORT OpenType]
  • その他 [Microsoft Office Professional 2013 Plus (Mac端末は Office for Mac 2016)]
  • 大判プリンタ [EPSON SC-P9050G] (B0ノビ対応)[2020年8月25日に更新しました。]

利用方法

  • 2F カウンターにて受付。 電話による予約も可能です。詳細はこちら
  • 予約の時間を30分過ぎてもお越しにならず、遅くなる旨のご連絡もない場合は、ご予約はキャンセルとなります。
  • オーサリングルームは有料です。料金等の詳細はこちら
  • 大判プリンタへの印刷は有料です。詳細はこちら
  • 大判プリンタの印刷は、例えば、A1への印刷の場合、印刷しているだけの時間(印刷命令を送った後、プリンタが実際に印刷をはじめてから印刷完了までの時間)で 少なくとも1枚15分程度はかかります。これに印刷する前のプリンタの調整等の準備時間や、印刷するファイルの編集時間なども加味いただき、 予約される際は時間に余裕をもって予約ください。
  • フチなし印刷は、サイズによってはできません。(特に単票紙の場合)
  • ビデオ編集には、編集作業に必要な時間に加え、編集元のデータのキャプチャに等倍、編集後の書きだしに等倍弱の時間がかかりますので、予約される際は時間に十分余裕をもって予約ください。 また、編集中のデータを当館のPCに保存したままにしておくことはできません。
  • パソコンを持ち込んで直接印刷することも可能です。(USB接続、あらかじめ

    プリンタドライバーのインストールが必要です。)

  • 利用には、利用者カード(利用者ID、パスワード)が必要です。詳細は 館内PCの利用について をご覧ください。

アトリエ

アトリエ、様子

主な機材、ソフト

  • PC(Windows 1台 (OS:Windows8.1 Professional 64bit)[遮光フード付]、Mac 1台 (OS:10.13(Mojave)))
  • A3スキャナ [EPSON ES-G11000]
  • A4スキャナ [EPSON GT-X980]
  • フィルムスキャナ [Nikon SUPER COOLSCAN 9000 ED]
  • Microsoft Office Visio Professional 2013 SP1](Windows端末のみ)
  • Windows Live Essentials (フォトギャラリー・ムービーメーカー)(Windows端末のみ)
  • GIMP
  • Inkscape
  • フォント [MORISAWA PASSPORT OpenType]
  • その他 [Microsoft Office Professional 2013 Plus SP1(Mac端末は Office for Mac 2016)]

利用方法

  • 2F カウンターにて当日受付。(電話等による事前の予約はできません。)
  • 利用には、利用者カード(利用者ID、パスワード)が必要です。詳細は 館内PCの利用について をご覧ください。

デジタルスタジオ [有料]

撮影機材を用いた資料、商品等の撮影や、録画、録音などができます。

★新型コロナウイルス感染拡大防止のため、利用は3人以下とします。

 

主な機材、ソフト
撮影用機材
  • デジタルカメラ [Panasonic DMC-LC1-K] SDカード(SDHC,SDXC 不可)を持参ください。
  • デジタルビデオカメラ [Panasonic NV-GS400K] miniDVを持参ください。
  • スクリーン [白、グレー、ピンク、水色]
  • ストロボ [PROPET H-320、パラソル 2灯、ボックス 1灯]
  • 電源部 [KANSAI PROTEK MA-244T]
  • 撮影用照明 [アイランプ・スポット(集光形 150W, 300W))3灯]
  • 商品撮影台
  • フラッシュメータ
録画録音・映像編集用機材
  • ハードディスクレコーダ [TASCAM MX-2424]
  • AVミキサー [Panasonic AG-MX70]
  • デジタルミキサー [Panasonic WR-DA7V]
  • ダイナミックマイク [SHURE Bata57A 2本、RAMSA WM-D120SW-K 1本]
  • マイクスタンド [ストレートスタンド 2本、ブームスタンド 2本]
  • ビデオデッキ
  • フォーマット変換設備(VHS[全世界対応], miniDV)
利用方法
  • 2F カウンターにて受付。 電話による予約も可能です。詳細はこちら
  • デジタルスタジオは有料です。料金等の詳細はこちら
  • 機材は、用意しているもののほかに、持ち込んでご利用いただくことも可能です。詳細は、お問い合わせください。
  • 上記当館のデジタルカメラ、デジタルビデオカメラを利用される場合、カード類は持参してください。当館では貸出していません。
  • 完全な防音ではありません。そのため、楽器の演奏等で外部へ音漏れする場合、利用をご遠慮いただくことがあります。

ビデオでスタジオを紹介します。(MPEG4形式, 2分38秒)

AVブース

★新型コロナウイルス感染拡大防止のため、5席のみ利用可能としています。

ビデオ(VHS)、BDプレイヤーを備えたブース席(4席)。 当館所蔵の視聴覚資料 を閲覧することができます。CS放送受信席(1席)。CS放送BBCWorldを視聴することができます。

メインエントランス

正面入口を入ってすぐにある、広々としたメインエントランス。様々な催し物が開催されます。 (催し物については 奈良県立図書情報館イベント情報 をご覧ください。)

カフェテラス

軽食などの飲食ができるカフェテラス。
平成22年4月1日からカフェレストランがオープンしています。

プリンタ・コピー室

当館所蔵資料のコピー・自作の文書や画像のプリントアウトをしていただけます。 (プリントアウト・コピーは有料です。プリンタ・コピーについては資料の複写・プリントアウトについて をご覧ください。)