遠隔地返却サービス

奈良県立図書情報館で借りた資料をお近くの図書館などで返すことができます。

-奈良県立図書情報館「遠隔地返却サービス」のご案内-

遠くにお住まいの方でも、気軽に県立図書情報館をご利用いただけるように、奈良県内の各市町村などの協力で、 県立図書情報館で借りた資料を、地元の図書館などの施設でも返却ができるようになっています。

遠隔地返却ができる資料

  • 県立図書情報館で直接お借りになった、県立図書情報館所蔵の図書、雑誌です。

遠隔地返却の手続き

  • 各返却施設の窓口で、「奈良県立図書情報館資料遠隔地返却票」に 必要事項をご記入ください。(用紙は各施設の窓口に置いてあります。)
  • 返却資料と返却票を各施設の窓口にお渡しください。
    • 必ず各施設の開館時間内に、直接窓口にお渡しください。
    • ブックポストには入れないでください。
  • 受付後、返却票の控えをお渡ししますので、お受け取りください。
  • 「奈良県立図書情報館資料遠隔地返却票」は、 図書情報館のカウンターでも配布しています。

遠隔地返却ができない資料

  • 県立図書情報館を通じてお借りになった他の図書館(市町村や他府県、大学など)の資料 
           → 県立図書情報館へ直接お返しください。
  • 市町村図書館などを通じてお借りになった県立図書情報館の資料
           → 本の貸出を受けた市町村図書館などへお返しください。
  • 返却期限の過ぎた資料
           → 県立図書情報館へ直接お返しください。
  • 視聴覚資料(CDブックなど)、大型資料(一辺が32cm以上の資料(絵本を含む))
           → 県立図書情報館へ直接お返しください。

お願い

  • 県立図書情報館の資料を返却できるのは、返却施設となっているところだけです。それ以外の施設では、受付できません。
  • 資料が県立図書情報館に届いて返却処理を終えるまでの間は貸出中の扱いになります。その間は返却の確認をさせていただくことや、新たな予約、新たな貸出しができない場合がありますので、 遠隔地返却のご利用日にご注意ください。
  • 返却施設から、県立図書情報館へは、一週間に一度の便で資料を運んでいますので、最大8日程度の日数がかかる場合があります。
  • 返却期限内に各返却施設の窓口に届いていれば、返却処理後はペナルティがかかりません。
  • 予約のかかっていない資料については、1回に限り貸出期間の延長ができます。県立図書情報館へお電話(0742-34-5514)いただくか、 県立図書情報館のネットワークサービス(お申し込み済みの方のみ)で手続をしてください。
  • このサービスについてのお問い合わせは、県立図書情報館へお願いします。

返却できる施設