能の源流  特別公演「奈良豆比古神社『翁舞』」特別講座「秦氏と申楽 聖徳太子伝承を紐解く」令和3年10月17日(日)

9月15日[水]9:00〜申込み受付開始 】

※「県民だより奈良」9月号では申込開始が「9月10日(金)9時~(予定)」と記載しておりますが、申込み受付開始は9月15日[水]9:00〜となりました。受付開始前に送られたファックスは無効となります。ご注意ください。

第一部は、能狂言発達以前の古い形が残ることから「能楽の源流」とされる、奈良豆比古神社(ならづひこじんじゃ・奈良市)の神事「翁舞」(国重要無形民俗文化財)を。第二部は、室町時代の能楽の大成者・世阿弥が著書『風姿花伝』に記した「聖徳太子が秦河勝に命じて六十六番の芸能をつくらせた」伝承から、奈良盆地中南部を流れる寺川流域の地理と政治的背景について、歴史地理学者の千田稔・図書情報館長が講演。

★実施場所は「奈良春日野国際フォーラム甍〜I・RA・KA〜」です。(図書情報館内ではありません)

★本公演当日、会場ロビーにて「出張!図書情報館」を開場から終演までの間、開催。公演にちなむ書籍などを展示します。貸出はもちろん、貸出に必要な利用者カードの即日発行もできます。

本公演はYouTubeライブ配信を行います(奈良県立図書情報館公式チャンネル)。

能の源流
能の源流

 

日時
-
開場時間
13:00
会場
その他
定員
350名(要申込・先着順)
料金
無料
主催
主催:文化庁、独立行政法人日本芸術文化振興会、奈良県立図書情報館 協力:翁舞保存会
タイプ
イベント
プログラム

・ごあいさつ

翁舞保存会 代表 松岡嘉平治

奈良県立図書情報館長 千田稔

・翁舞 解説

奈良県文化財保存課 森本仙介

・第一部 特別公演

奈良豆比古神社「翁舞」翁舞保存会

・第二部 特別講座

「秦氏と申楽 聖徳太子伝承を紐解く」 奈良県立図書情報館長 千田稔

申込方法

申込方法 次のいずれかの方法でお申し込みください【お申し込みは1通に付き1名様まで】

  • 専用申込みフォーム
  • FAX   0742-33-6441(インパクト株式会社内)
  • 来館による申込み(2F 貸出・返却カウンターにて受付)

※FAXには、入場券発送先の① 郵便番号・住所  ② 氏名(フリガナ) ③ 連絡先電話番号(FAXでのお申込みの場合は、FAX番号も明記)を記入し、「能の源流 申込み」と書いてください。
※電話での申込みはできません。 
※参加のご案内は、はがきにてご返送します。お問い合わせはインパクト株式会社(電話:0742-36-0007、平日10:00〜17:00)まで。

 

※先着順で受付し、定員に達し次第受付は終了します。

※1通に付き、1名様までのお申込みとします。

※申込みの際に使用された個人情報は本イベントのご案内のみに使用します。

※社会情勢などにより本イベントが中止・延期・変更になった場合、ご連絡することがあります。

申込み受付開始は9月15日[水]9:00〜からです。受付開始前に送られたファックスは無効となります。ご注意ください。

お問い合わせ先

〒630-8135 奈良市大安寺西1丁目1000番地
奈良県立図書情報館 
TEL 0742-34-2111
FAX 0742-34-2777