【開催中止】朗読劇「ちひさきもののうた」発表公演 2020年3月29日(日)

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、開催を中止します [2/27]

奈良県立図書情報館では、朗読公演「ちひさきもののうた」を開催します。
当公演は、「イストワール」と銘打ち、関西に実在した人物や実際に起こった事件などを題材にしたラジオドラマシリーズで、大阪ガスが提供し、2013年に、その第3回としてMBSラジオの番組で放送されたものです。今回はその再演で、出演者は、今年度開催した当館の朗読ワークショップ参加者による初舞台公演です。
物語は、奈良の名物旅館「日吉館」の女将・田村きよのとこの宿の常連でもあった歌人・書家・美術史家の會津八一をはじめ、日吉館に集まった人々のエピソードをドラマ化したものです。

  • 原作 太田博太郎編『奈良の宿・日吉館』(講談社)
  • 脚本/演出 小栗 一紅(劇作家・俳優)

日時
-
-
開場時間
10:30 / 14:30
会場
1階 交流ホール
定員
各回200名(要申込)
料金
500円(出演者から購入もしくは受付にてお支払い)
主催
大阪ガス株式会社
共催
奈良県立図書情報館
タイプ
イベント
プログラム

各回の公演終了後に、アフタートークを開催予定

【11時のゲスト】増田隆(ライター)・九谷保元(俳優)

【15時のゲスト】宇多滋樹(ちちろ店主)・オットー高岡(俳優)

申込方法

*当館Webページ申込みフォーム

*来館による申し込み(2階貸出・返却カウンターにて受付)

*FAX(0742-34-2777)

  • 「ちひさきもののうた 申込み」と明記し、①希望時間(11時または15時)②郵便番号・住所 ③氏名 ④連絡先電話番号・FAX番号を記入してください。
  • 1通に付き2名までお申込みいただけます(2名お申込みの方はその旨お書き添えください)。
  • 申込みフォーム、FAXでお申込みをされた場合は、参加についてのご案内を、それぞれ、メール、FAXにて返送しています。申し込みをされてから一週間以内に、参加についての案内を受け取られていない場合、お手数ですが、図書情報館(電話:0742-34-2111)までお問い合わせいただきますようお願いいたします。