明治150年記念講演会 [十津川村] 平成30年11月17日(土)

明治改元(1868年)から150年の節目を迎える本年、これを記念し、あらためて明治期を振り返る催しが各地で展開されています。旧来の体制が一新され、近代国家としての基礎が築かれていった明治期は、各地でそれぞれの地域特有の変化が起こりました。

図書情報館では、県内の市町村と連携し、そのような時代に起こった当該地の出来事をテーマに、現代に繋がる明治期について考える機会としていただく講演会を開催します。

今講演会は、幕末から明治維新にかけて活躍した十津川郷士のふるさと十津川村で開催。会場の果無集落民家は、世界遺産の熊野参詣道小辺路の傍に位置し、十津川の雄大な自然を体感することができます。講演会後には、この会場から約1キロの古道を歩くウォークも行います。

【参加申込みの受付は終了しました (11/16) 】

★受付場所と講演会の会場が異なりますので、ご注意ください★

【受付】場所:ホテル昴 時間:12時30分から13時30分  

【会場】十津川村果無集落民家 13時30分発のバスで移動します

※ウォークの参加申込みは受付を終了しました(11/13)

 画像をクリックすると、PDFファイルが表示されます。

 ※記念品の申込み受付は終了しました(11/13)

日時

2018.11.17(土) 14:00 to 15:30

開場時間

12:30-13:30

定員

50名(要申込・先着順)

料金

無料【ウォークは有料(保険料100円)】

プログラム

○講演「明治維新の魁、十津川村」 杉井 辰彦氏 (十津川村歴史民俗資料館)

○パネルディスカッション「十津川村と明治150年」

  • 杉井 辰彦氏(十津川村歴史民俗資料館)
  • 更谷 慈禧氏(十津川村長)
  • 千田 稔(奈良県立図書情報館長)

○ウォーク【希望者のみ・有料・15:30~16:30】 引率/解説: 十津川鼓動の会

 ※ウォークの参加申込みは受付を終了しました(11/13)

  • 会場から約1キロを歩きます。スニーカーなどの歩きやすい履物でご参加ください。
  • 参加を希望される方は、講演会申込時にお申し出ください。
  • ご参加には保険料(100円)がかかります。
  • 雨天の場合は中止します。

主催

奈良県立図書情報館

タイプ

明治150年記念講演会

追記

○十津川村内でのご宿泊をお考えの方は、十津川村観光協会へお問い合わせください。

 【十津川村観光協会】TEL 0746-63-0200  http://totsukawa.info/

○記念品として、十津川の木材を用いた一輪挿し(有料:一つ1,000円)をご用意しています。ご希望の方は、講演会お申込みの際にその旨お知らせください。

  ※代金は当日受付にてお支払いください。

 【記念品の申込み受付は終了しました(11/13)】

お問い合わせ先

奈良県立図書情報館 総務企画課 

〒630-8135 奈良市大安寺西1丁目1000番地

TEL 0742-34-2111
FAX 0742-34-2777