2階 メインエントランスホール

さくらマルシェ2018— 平成30年4月7日[土]・8日[日] 10:00-16:00

奈良市中心部を南西に向かって流れる佐保川。奈良市法蓮町の下長慶橋から同市杏町の大和郡山市境までの区間約4.5キロの両岸には、ソメイヨシノ約1000本の桜並木が続いています。佐保川沿いに位置する図書情報館では、美しい景観と、もっと情報館に親しみを感じていただきたいとの思いから、桜の開花に合わせ4月7日(土)8日(日)『さくらマルシェ』を開催します。

KAKUKAKU SHIKAJIKA—書描鹿々(かくかくしかじか)— 平成30年3月25日(日)10:00—16:00

「奈良の鹿」にまつわる展示「KAKUKAKU SHIKAJIKA—書描鹿々(かくかくしかじか)」関連イベント。

奈良と言えば、鹿。古来より神の使いとして、現在は国の天然記念物として、大切にされています。鹿のモチーフは、古くから絵画・工芸品などに使われ、奈良の名物として愛でられてきました。近年、獣害などの理由で鹿が嫌厭されている地域もありますが、奈良公園の鹿は別格です。奈良の鹿はなぜにここまで広く愛されるのでしょう? やはりその姿の愛らしさ故ではないでしょうか。そんな鹿の魅力を、現代の私たちの表現手法により形にし、伝えます。

ページ

RSS - 2階 メインエントランスホール を購読