1階 交流ホール

法務無料相談会&知識セミナー[第114回] 令和元年10月6日(日)

図書情報館では、毎月1回法務無料相談会&知識セミナーを開催しています。相続・遺言、成年後見、公正証書、交通事故、離婚、不動産、帰化、在留資格、会社設立、クーリングオフ、農地転用、年金、社会保険など、気になる法律問題について専門家の立場からアドバイスする相談会です。

毎回、相談会に先立ち、相談の多い事例をテーマに知識セミナーを開催します。

知識セミナーへの参加、各種相談は無料です。お気軽にご相談ください。

中小企業診断士による 体験学習会 & 無料経営相談会 2020年1月12日(日)

2019年11月・12月・2020年1月の3回、中小企業診断士による体験学習会&無料経営相談会を開催します。
体験学習会では、経営に関する分析や思考の手法を知りたい方、問題分析や問題解決の手法を身に着けたい方や、グループによる会話や議論を体験したい方などを対象に講義を行います。
無料経営相談会では、新事業の立ち上げ・資金繰り・事業戦略など、経営に関するさまざまな課題について、専門家の立場からアドバイスいただきます。
体験学習会のみ、相談会のみの参加も可能です。参加費用は無料。お気軽にご相談ください。

■体験学習会(13:00~16:00)【要申込】

中小企業診断士による 体験学習会 & 無料経営相談会 2019年12月8日(日)

2019年11月・12月・2020年1月の3回、中小企業診断士による体験学習会&無料経営相談会を開催します。
体験学習会では、経営に関する分析や思考の手法を知りたい方、問題分析や問題解決の手法を身に着けたい方や、グループによる会話や議論を体験したい方などを対象に講義を行います。
無料経営相談会では、新事業の立ち上げ・資金繰り・事業戦略など、経営に関するさまざまな課題について、専門家の立場からアドバイスいただきます。
体験学習会のみ、相談会のみの参加も可能です。参加費用は無料。お気軽にご相談ください。

■体験学習会(13:00~16:00)【要申込】

中小企業診断士による 体験学習会 & 無料経営相談会 2019年11月10日(日)

2019年11月・12月・2020年1月の3回、中小企業診断士による体験学習会&無料経営相談会を開催します。
体験学習会では、経営に関する分析や思考の手法を知りたい方、問題分析や問題解決の手法を身に着けたい方や、グループによる会話や議論を体験したい方などを対象に講義を行います。
無料経営相談会では、新事業の立ち上げ・資金繰り・事業戦略など、経営に関するさまざまな課題について、専門家の立場からアドバイスいただきます。
体験学習会のみ、相談会のみの参加も可能です。参加費用は無料。お気軽にご相談ください。

■体験学習会(13:00~16:00)【要申込】

ワークショップ&クロストーク「本をつくる」Vol.1 川内有緒編 令和元年9月23日(月・祝)

奈良県立図書情報館では、本をめぐるイベントワークショップ&クロストーク「本をつくる」Vol.1を開催します。ワークショップ&クロストーク「本をつくる」とは、書籍ができあがるまでのプロセスやその舞台裏を、実際の体験として共有しながら、一冊の本をつくること(アイデアや想いをかたちにすること、言語化すること)について考えるシリーズイベントです。
Vol.1では、視覚障害者とともに美術鑑賞することで、視覚では捉えられない世界や美術作品が持つ魅力を描こうとするノンフィクション作家の川内有緒さんの次作の本づくりを、ワークショップとクロストークで探ります。

◆ワークショップは、定員に達したため、受付を終了しました [9/13]

ワークショップ、フライヤー

「『殺陣』チャンバラ時代劇映画上映会+講演会」2019/10/14[月祝] 上映会11:30〜13:30(開場11:00) 、講演会14:30〜16:00(開場14:00)

チャンバラ映画をこよなく愛する研究者 小川順子・中部大学教授がおすすめする、戦前のチャンバラ映画の上映会と講演会。
上映作品は、天才映画監督・山中貞雄(一九〇九〜三八)の現存三作品より『河内山宗俊(こうちやまそうしゅん)』。乞うご期待!

 

声に出して読んで味わう読書会2019 <第2回> 令和元年9月23日(月・祝)

■定員に達したため、第2回の受付は終了しました [9/10]

奈良県立図書情報館では、本をめぐる新しいイベント「声に出して読んで味わう読書会2019」を立ち上げます。

「声に出して読んで味わう読書会2019」とは、声にだして本を読んで、言葉のもつ、響き、独特のリズム舌触りなどを楽しみます。音読したあと、内容について感じたことを話し合ってみる読書会形式のイベントです。

今回の読書会では、参加者と一緒に一冊の本を出発点に、音読することで、物語が目の前に立ち上がっていく快感や驚きを体感します。本との新しいつきあい方を考えるイベントです。

 

  • コーディネーター : 小栗一紅(おぐり かずえ)氏(劇作家・俳優)
  • 取り上げる本 : 『水はみどろの宮』(石牟礼道子/福音館文庫)※各自、ご購入のうえご参加ください

 

朗読ワークショップ、フライヤー

法務無料相談会&知識セミナー[第113回] 令和元年9月1日(日)

県立図書情報館では、毎月1回法務無料相談会&知識セミナーを開催しています。相続・遺言、成年後見、公正証書、交通事故、離婚、不動産、帰化、在留資格、会社設立、クーリングオフ、農地転用、年金、社会保険など、気になる法律問題について専門家の立場からアドバイスする相談会です。

毎回、相談会に先立ち、相談の多い事例をテーマに知識セミナーを開催します。

知識セミナーへの参加、各種相談は無料です。お気軽にご相談ください。

「匂いの図書館ワークショップ」 令和元年9月8日(日)

奈良県立図書情報館では、本をめぐるイベント「匂いの図書館ワークショップ」を開催します。

図書館の本、古書、家の本には、人の歴史、時間、文化の軌跡があります。私たち人間の肉眼では可視化できない本の旅路、人との関係性を本の紙の痕跡、残香から紐解き、嗅ぐ行為により変異していく過程を楽しみ、本の匂いから自分を振り返り、また語り合い、他者を知る機会を楽しみます。ページをめくる音や紙の肌触りや重さ、時代が物語る焼けた紙質、新しい本のインクの匂いを感じながら、本と物語と物質的な匂いの印象から言葉をひきだします。長い時間を経て紙に蓄積された見えない記憶を香り(匂い)で読み解きながら、本と紙の関係性を見つめ直します。さまざまな本の香りを出発点に、参加者と一緒に、記憶を語らうことで、多角的視点、感覚を養うイベントです。

 

図書館寄席 花鹿乃芸亭 第53回 令和元年11月2日(土)

奈良市出身の落語家 桂文鹿(かつら ぶんろく)さんプロデュースによる図書館寄席「花鹿乃芸亭」。

近世以来の伝統的話芸であり、世相や風俗の宝庫でもある落語。古典から新作まで、時代の姿を語りながら現代も映す「語られる書籍」をお楽しみください。

ページ

RSS - 1階 交流ホール を購読