特別記念講演会 神と仏を巡る春日大社と大安寺  平成30年11月24日(土)

企画展示『「奈良鎮護の道」巡礼キャンペーン<神と仏の朱印帳>』関連企画。神仏霊場会は近畿一円の154の社寺が加盟する日本で最も大きな巡礼の会です。奈良県下には南都の社寺を中心に30の加盟社寺があり、多くの巡礼者で賑わっています。神と仏を分け隔てなく尊んできた日本人の信仰心を取り戻す聖地です。南都の大安寺と春日大社が紡いで来た1300年を越える歴史と営みを学ぶことで、日本人にとっての神仏の存在と、神仏霊場巡礼の大きな力について身近に感じていただけることを願っています。

 

 

 

日時

2018.11.24(土) 14:00 to 16:00

開場時間

13:00

会場

定員

200名(先着順・要申込)

料金

無料

プログラム

講師 春日大社 権禰宜 荒井清志(あらい きよし)氏

   大安寺 貫主 河野良文(こうの りょうぶん)氏

主催

奈良県

共催

神仏霊場会奈良ブロック

タイプ

企画展示の関連イベント

図書一覧

お問い合わせ先

〒630-8135 奈良市大安寺西1丁目1000番地
奈良県立図書情報館 
TEL 0742-34-2111
FAX 0742-34-2777