会計年度任用職員(専門事務)の募集について

1.募集内容

     募集人数  1名

   職  種   会計年度任用職員(専門事務)

   業務内容  ・レファレンス業務

・図書、古文書、絵図、行政文書、戦争体験文庫資料等資料全般の受入、整

 理、保存及び閲覧に関する業務

         ・古文書講座の業務補助

          

2.応募資格・経験

     <応募資格>

    ○大学又は大学院を卒業若しくは修了した者

    ○大学又は大学院において歴史学等を専攻し、日本の近世資料の読解能力を有すると認められる者

    ○地方公務員法第16条各号のいずれかに該当する者は応募できません。

     ・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

     ・奈良県職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者

     ・日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

    <必要な資格>

     ・司書資格

<必要な経験等>

・ワープロソフト(WORD、一太郎など)、表計算ソフトなどの操作ができること。

        ※応募にあたってはハローワークの紹介状が必要。

 

3.任期

     原則として、令和2年9月1日から令和3年3月31日まで   

    ※採用後、原則として1ヶ月間は条件付採用期間です。

   ※任期満了後については、勤務成績が良好で一定条件を満たした場合、再度任用される場合があります。ただし、年度を超えた再度の任用は2回(連続する3会計年度)に限ります。

 

4.勤務条件

勤務場所

奈良県立図書情報館(奈良市大安寺西1丁目1000番地)

勤務時間

8時30分~17時15分

②11時30分~20時15分

※勤務ローテーションにより、①または②の時間帯で勤務

超過勤務

原則なし 

(ただし、臨時又は緊急の場合は超過勤務を命じることがあります)

休  日

週休2日(原則として月曜日とその他で指定する日)

他に有給休暇有り

給  与

給料月額150,600円~201,200円

(上記の他、地域手当、通勤手当、超過勤務手当、期末手当の支給あり)

社会保険

・健康保険、厚生年金保険

 一定条件下で1年を超えて勤務した場合、地方職員共済組合に加入し、健康保険及び厚生年金保険は適用除外となります。

・雇用保険

 一定条件下で6月を超えて勤務した場合、職員の退職手当に関する条例が適用され、雇用保険は適用除外となります。

・災害補償

勤務場所や勤務期間等に応じて、労災保険、議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例、地方公務員災害補償基金のいずれかにより補償されます。

服務規律

会計年度任用職員は一般職の地方公務員であることから、地方公務員法にある以下の規定が適用されます。

・全体の奉仕者として公共の利益のために勤務する義務

・法令等及び上司の職務上の命令に従う義務

・信用失墜行為の禁止

・秘密を守る義務

・職務に専念する義務

・政治的行為の制限

・争議行為等の禁止

・営利企業等の従事制限

 

5.選考方法

   1次選考  書類審査 

            2次選考  古文書等の解読実技及び面接【8月19日(水)予定】

    

6.受験申込手続

   次の①~⑤の書類を8月7日(金)までの間に郵送(必着)または持参してください。

 ①写真を貼付した履歴書

 ②志望動機・自己PR(800字程度)を書いた書類

 ③大学若しくは大学院の卒業(修了)証明書の写し

 ④司書資格を証明する書類の写し

 ⑤ハローワーク紹介状

   ※持参の場合は、事前に電話連絡の上、持参して下さい。(7/13(月)、7/20(月)、7/27(月)、7/31(金)、8/3(月)を除く。)

※郵送の場合は、簡易書留としてください。

 

7.結果の連絡

   1次選考の結果について、合格者にのみ月14日(金)までに連絡します。

   2次選考の面接試験時間は、1次選考の結果連絡時にお知らせします。

 

8.申込・問い合わせ先

     奈良県立図書情報館 採用担当 曽田、乾

    電話 0742-34-2111

        〒630-8135 奈良市大安寺西1丁目1000番地

 

9.その他

         応募の際、提出された書類(履歴書等)は、返却いたしません。