1階 交流ホール

第41回奈良県司法書士会『法律講座&無料相談会』 平成27年4月18日(土)

奈良県司法書士会による『法律講座&無料相談会』。

第一部は司法書士による「法律講座」。

第二部では司法書士が無料で個別にみなさんのご相談をおうかがいします。相続や遺言、不動産や会社の登記についての相談、認知症の方や障がいをお持ちの方についての後見の相談、多重債務や破産に関する相談など、さまざまな相談に司法書士がお答えします。秘密厳守です。まずはお気軽にご相談ください。

 

 

【奈良県司法書士会について】

奈良県司法書士会は、司法書士法の規定により設立された法人で、県内すべての司法書士が登録しています。市民の身近な法律家として、相談活動や支援活動を行っています。
くわしくは奈良県司法書士会ホームページをごらんください。

図書館劇場 X 第1幕 『日本書紀』事始め 平成27年5月24日(日)

千田稔館長公開講座「図書館劇場」10年目のテーマは「日本書紀事始め」。第一幕は「日本書紀と古事記ー出雲をめぐる問題」と題し講演します。ゲストスピーカーは石野博信氏(兵庫県立考古博物館・香芝市二上山博物館名誉館長、「箸墓ものがたりと古墳ー三輪山のカミとヒメ」をお話いただきます。

第40回奈良県司法書士会『法律講座&無料相談会』 平成27年3月21日(土)

奈良県司法書士会による『法律講座&無料相談会』。

第一部は司法書士による「法律講座」。

第二部では司法書士が無料で個別にみなさんのご相談をおうかがいします。相続や遺言、不動産や会社の登記についての相談、認知症の方や障がいをお持ちの方についての後見の相談、多重債務や破産に関する相談など、さまざまな相談に司法書士がお答えします。秘密厳守です。まずはお気軽にご相談ください。

 

【フォーラム】これからのはじまり 地域に眠る資源に手を添えて、新たな仕事をつくる vol.1「東北編」 平成27年3月28日(土)

【フォーラム編】
東日本大震災から4年がたつ東北各地で、震災後に各地に入り、地域資源の掘り起こしと、本当の意味での生活サイクルをつくりだそうと試行錯誤を重ねている
人たちをゲストに、新たな仕事の光と影、そして仕事と生きることについて、参加者を交え語り合います。

何らかのきっかけで、地域に関わって生きていくことを決意し、その土地にあたりまえにある資源や人の力に目を向け、新たな仕事をつくろうと動いている人たち。
その歩みの中で経験したこと、その良さだけではなく、時にはうまくいかない経験なども共有しながら、今、はじめようとしている人たちの「これからのはじまり」の
物語。
第1回は、Vol.1「東北編」と題し、東日本大震災から4年がたつ東北各地で、新しく生まれた仕事の物語を共有します。

 

ページ

RSS - 1階 交流ホール を購読