山口定氏コレクション

図書情報館では、著名な研究者からご寄贈いただいた蔵書の目録情報をホームページ上で紹介する「特定コレクション」ウェブ発信事業を行っています。

ヨーロッパ政治史の第一人者である山口定氏(大阪市立大学名誉教授、立命館大学名誉教授)からご寄贈いただいた政治思想、政治史など政治学を中心とした内外の研究書を 「山口定氏コレクション」としてご紹介します。

山口定氏コレクション一覧のページへ

日本語資料
外国語資料

山口 定(やまぐち やすし)氏 紹介

略歴

  • 1934(昭和 9)年 鹿児島市生まれ
  • 1956(昭和31)年 東京大学法学部卒業
  • 1964~1966(昭和39~41)年 ドイツ連邦共和国に留学
  • 1971(昭和46)年 大阪市立大学法学部教授
  • 1994(平成6)年 大阪市立大学名誉教授 / 立命館大学政策学部教授
  • 2004(平成16)年 立命館大学名誉教授

主な著作・主な翻訳書

  • 『現代ファシズム論の諸潮流(大阪市立大学法学叢書)』(有斐閣)
  • 『現代ヨーロッパ政治史』(福村出版)
  • 『市民社会論(立命館大学叢書・政策科学)』(有斐閣)

主な翻訳書

  • 『非政治的人間の政治責任』(福村出版)
  • 『国防軍とヒトラー : 1918-1945 新装版』(みすず書房)