ふるさと資料

『大和國筒井清水』

別書名:大和國筒井迺清水。濵松歌國編集、浅山芦國画。江戸期の文化14年に刊行された絵入り本。(全6巻)

『修二絵画帖』
詳細情報: 『修二絵画帖』
出版者: 美術出版社
責任表示: 杉本健吉筆
出版日付: 1958

奈良をこよなく愛した画家杉本健吉が東大寺二月堂の修二会を描いた画帖。帙入の折本。故上司海雲東大寺長老の解説も付す。

『法隆寺金堂壁画 : ガラス乾板から甦った白鳳の美』
出版者: 岩波書店
責任表示: 「法隆寺金堂壁画」刊行会編
出版日付: 2011

法隆寺金堂焼損前の1935年に京都の便利堂により大型のガラス乾板を用いて精確に撮影され保管されていた壁画のガラス乾板写真を、およそ半世紀ぶりに細部まで鮮明に再現した。
歴史,建築史,彫刻史,絵画史研究の成果を踏まえ,壁画成立の背景とその歴史的意義も総合的に捉えなおしている。

『春日大社所蔵史料』・『一乗院御用日記』
責任表示: 私製

京都大学国史学研究室所蔵の近世春日大社文書、ならびに東京大学史料編纂所所蔵の興福寺一乗院坊官二条家に伝わった文書の影印版図書。近世奈良の庶民生活を知るうえで貴重な史料。

『龍門文庫善本叢刊』
出版者: 勉誠社
出版日付: 1985~1988

奈良県吉野郡吉野町上市にある阪本龍門文庫が所蔵する古典籍の善本の中から、古写本や自筆本などの貴重な典籍類を選び、影印版資料として刊行したもの。 文学書、歴史書、仏教書など多岐にわたる善本を収録している。(全12巻、別編3巻)。